脱毛による埋没毛のケア

ミュゼ広島店

私は自分で脱毛しています。自分で処理をすると埋没毛が出てくるという悩みがありました。

 

何の知識も持たないまま、見つけると抜いていましたが、埋没毛を出そうと肌にキズを付けてしまい、赤く炎症したり埋没毛が多くなったりしていました。

 

エステでお願いする方法が一番ベストですが、自分でケア方法の情報を集めて、今でも埋没毛はありますが少しは改善されたと思います。肌にキズを付けてしまい皮膚が覆いかぶさって毛が出てこなくなる埋没毛ですが、エステで行われる方法に近い方法が市販の物でできます。それは市販のピーリング剤を使ってケアをする方法です。

 

気になりだした時に使用しています。全部が改善されるという事は難しいですが、改善できるという事では評価できます。それから調べていくうちに、新しいケアの方法を見つけました。尿素入りのクリームを毎日塗ると埋没毛に効果が期待できるという情報でした。早速、自宅にあった尿素入りのクリームを入浴後に塗るようにしました。結果はピーリング剤よりも効果が出ましたが、全部が改善されるまでには出ていません。

 

今の所、私はこの2つの情報を評価して続けています。自分で脱毛する事には多くのリスクがあります。1つでもリスクを解消できるように知識を得ていきたいと考えています。

埋没毛を放置したら?

埋没毛

埋没毛を放置したらどうなるか?ということですが、埋没毛というのは、時間が経つと、一部は出てきますので抜くことが可能です。

 

体内に吸収することはありません。

 

とにかく、剃刀で剃ったり、抜いたりするような自己処理は、埋没毛に悩む原因になったりします。最近では、手の出しやすくなった脱毛サロン、あるいは、ちょっと毛深くて、本格的に脱毛したいという方は、永久脱毛の医療機関に行って、脱毛することをオススメします。毛の悩みは、深いものですが、いつもと違う習慣を取り入れてみた時何かが変わっていく可能性は大きいです。そうはいっても、なにか二の足を踏んでしまう方も多いはず、そのような方は、行く前にカウンセリングを無料で行ってくれる脱毛サロン・医療サロンを選びましょう。ミュゼなら、カウンセリングも勧誘がございませんから、とても、気軽に脱毛の相談が行えます。無料ですので、損するリスクはございません。ぜひカウンセリングから新しい脱毛生活始めてみませんか??